ボディメーカーvsファイティングロード比較!

インクラインベンチ比較!

インクラインベンチについて

 インクラインベンチは、背もたれの傾斜角度が調整できるベンチです。通常のフラットベンチとは違い傾斜の角度を調整できるので、もたれかかってのショルダープレスやインクラインベンチプレスなど、通常のフラットベンチよりも、さらにトレーニングの幅が広がります!

 下記に、ボディメーカーファイティングロードインクラインベンチを比較しています!

【BODYMAKER(ボディメーカー)】 スポンサードリンク

<商品詳細>
ダンベルインクラインベンチSP2
価格:\60,900
<スペック>

■サイズ:W54×D133×H96〜143cm
■重量:36kg

<商品詳細>
商品名:フラットインクラインベンチ−TRUST
価格:
\14,800
<スペック>
サイズ: W57×D122×H46〜105cm
耐荷重:200kg
重量:30kg
・シートパットはフラットから約45度まで4段階調節が可能
・バックシートはフラットから約60度まで6段階調節が可能

<比較コメント>
インクラインベンチはボディメーカーのインクラインベンチは高価ですが、非常に作りがよくスポーツジムでも使用できるクオリティがあります。

ベンチ台は安定性が一番大切ですので、ボディメーカーの方をおすすめいたします(^v^)

ページの一番上へ>          次のページ→ベンチプレス台比較!
サイトのTOPページへ

  • ダンベル比較
  • バーベル比較
  • フラットベンチ比較
  • インクラインベンチ比較
  • ベンチプレス台比較
  • パワーラック比較
  • スミスマシン比較
  • スクワットラック比較
  • チンニングスタンド比較
  • ラットマシン比較
  • 統合マシン比較1
  • 統合マシン比較2
  • ジム用マシン比較

管理人へのお問い合わせはこちら→